575■■ 数独
b0125465_822815.jpg


朝起きると、スタンドを点け暖房を入れ膝掛けをし、椅子の左の肘掛に電子辞書を置き、右側のスツールの上にiPadを置き、そしてノートパソコンの電源を入れて床に置く。
その後で、去年のいつ頃からかは忘れたが、数独を一回することが習慣になっている。

寝起きが悪いわけでもないし、別にウォーミングアップのつもりもないが、勝ち負けのないこの一回の数独は朝のスタートにはいい。
勿論、寝起きから難しいのは真っ平で、そうかと言って余りに易しいのも朝からシャキッとしない。
だから、Easy・Normal・Hardの中からいつもNormalを選んでいる。

それが終わると床で出番を待っていたノートを膝に乗せ、ブログの下書きを始める。
そして、その日のテーマに関係ありそうなものは、思いつくまま興味の向くまま調べてみる。
調べていてどんどん横道に逸れることもあれば、面白いように調べが進んで時間を忘れることもある。

勿論、今朝の数独も調べてみたが、数独が「数字は独身に限る」の略だということも初めて知った。
数独に出合ったのはANAの機内誌「翼の王国」だったが、往きにやり終えてしまうと還りが物足りない思いから、文庫大のSUDOKUを買って持ち歩いていたが、だんだん難しくなっていつしか投げ出していた。

携帯電話の脳力を測るソフトを試してみると筆者の脳年齢は20才だそうだ。
このテストを毎日繰り返すことで脳の若さを保つことが出来るそうだが、どうも挑戦するという構えで臨んでしまうのが健康には悪い気がする。
その点、数独は背理法を駆使して解くような難解なものでなければ、頭と体の健康に持って来いだと思う...。

by finches | 2011-01-23 06:03 | 無題


<< 576■■ 零戦と図書館 574■■ 明日館 >>