721■■ 帝都復興記念絵葉書
b0125465_7541719.jpg



大正12年9月1日、関東地方を未曾有の大地震が襲う。
この関東大震災により東京は壊滅的な被害に見舞われるが、迅速且つ的確且つ計画的に帝都復興に向けて動き出し、その世界に類を見ない帝都復興事業を昭和5年に完成させる。

その震災復興事業の完成を記念する絵葉書の一つがこれだ。
他にいくつか図柄や扱った写真の異なるものを知っているが、これは四枚がセットになっていて、全てに清洲橋をあしらった帝都復興事業完成記念スタンプが押されている。
日付は昭和五年三月二十六日と読める。

他の帝都復興を祝う絵葉書でも見たことがあるが、この絵葉書にもその千代田小学校の写真があった。
あったからこの絵葉書を購入したとも言えるのだが、ここからも震災復興事業の要の一つに小学校建設があったことを窺い知ることができる。
因みに千代田小学校とは昭和4年12月に竣工した復興小学校で、両国橋南の隅田川右岸に位置していた。(現日本橋中学校の場所)

暫くご無沙汰していた震災復興小学校や震災復興橋梁をまた時々取り上げる気構えにこの写真を選んだ。
まだ手持ちの資料の整頓が思うようにできてないが、それらをストレスなくスムーズに取り出せる環境を早く整えたい。
その時はこの千代田小学校を真っ先に取り上げようと思う...。

by finches | 2011-10-24 06:03 | 復興


<< 722■■ 三越の包装紙 720■■ 猿楽橋 >>