759■■ 寒い朝

b0125465_842372.jpg


たまに書いている内容と掲げている写真とが無関係なことがある。
前稿なども蛸の遣り取りの内容に対して、ただ蛸の唐揚げの入った弁当の写真を使ったに過ぎない。

毎朝、先ずテーマを決めるが、平行して使う写真も決める。
書きたいテーマが決っても写真がない場合は、そのテーマに合った写真を撮る。

テーマを考える時は部屋を見渡し、虚空に思いつく言葉を並べ、何も浮かばない時は本棚の前をうろうろしてヒントを探す。
だが、今朝のように寒いと足元に置いた電気ストーブから離れて本棚をうろつく気にはなれない。

外の雨音がその寒さを助長させる。
そんな寒い朝は身動きによる空気の対流までも避け、ただじっとストーブの前から動かず、ノートの中の写真を探す。

今朝の写真もそんなふうにして探した。
今朝はレベル3まである防寒対策のレベル2なのだが寒い。

ノートは膝に仄かな温もりをくれ、キーボードも指先に微かな温もりをくれる。
今朝はそんな動きたくない寒い朝だった...。

by finches | 2011-12-08 06:03 | 無題


<< 760■■ 竹に学ぶ 758■■ 蛸と本音 >>