785■■ 今年初の市場

b0125465_7571723.jpg


大間の大マグロに触発された訳ではないが、今朝は今年初めての市場に出掛ける予定だ。
出発まで後45分、それまでにこれを書き上げなければならない。

目当ての魚は鯛だが、あっても大きさはあまり期待できないだろう。
鯛は下ろして週明けに東京に向かう家人に持たせようと思っている。

正月にチルドに入れていた鯛のさくが凍り、解けるのを待って切ってはみたが美味くはなく、残りのさくで家人が初めての鯛茶漬けに挑戦した。
上手くはできないだろうと思っていたが、それが満更でもなかった。

そこで、この味を東京への御年賀にしようと思い立った。
鯛は三枚に下ろしそれを四つのさくに分け粗も綺麗に処理しておけば、刺身、カルパッチョ、皮を使ったぬた、茶漬け、吸い物くらいは楽しめるだろう。

娘が料理する新鮮な鯛はさぞ美味いと思う。
だが、正月開けの市場に肝心の求める鯛はあるだろうか。

出発まで後15分、今朝の写真は今朝の市場の様子を撮ろう。
それにしても、鯛があればいいが...。

by finches | 2012-01-07 06:19 | 無題


<< 786■■ 円柱の交差 784■■ 大間の鮪と原発の因果 >>