827■■ ブログを差し替えさせた魚たち
b0125465_11265657.jpg


今朝は市場に行ってみた。
薄っすらと雪化粧した朝の爽やかな空気の中、海は美しく澄んで光彩を放っていた。
市場に着くといつものように一回りした後、旬の地魚を買って回った。

朝食を終えるや否や早速魚を下ろし始めた。
サバは三枚に下ろし、〆サバの準備を終えた。
アジも三枚に下ろし、二つのサクは冷蔵庫にしまった。
セイゴはウロコを取った後、エラとハラワタを取り、取り敢えず何にでも使えるようにしておいた。
コハダは三枚に下ろし、酢で〆る準備を終えた。

今朝は市場に行く前に別のブログを書き終えていた。
だが、買った魚の活きの良さから思わず写真を撮り、挙句の果てにブログまで差し替える破目になってしまった。

毎日でも市場には行きたいが、買った魚を毎朝下ろしていたら9時をまわる。
だから、市場に行くのは大抵土曜日になってしまう。
だが、お蔭で週末には美味い魚を堪能できる。
魚を下ろす水は氷のように冷たかったが、それもまた仕方ない...。

by finches | 2012-02-18 05:46 | 季節


<< 828■■ 早春の風 826■■ 午後の遊園地 >>