840■■ いざ京都

b0125465_3484592.jpg


久し振りの京都は楽しみでもあるが、風邪気味の身にはあの寒さが不安でもある。
今度の研究旅行は全て東京組にお任せして、筆者はただメーリングリストの遣り取り情報を注視しているだけなのだが、その遣り取りたるや筆者にすると膨大で、東京から戻ったこの三日間はそれらの内容を把握するだけで目が回るような日が続いた。

だが、ここに来てもう大きな変更はあるまいと最終情報を手帳に書き写し、帰りの新幹線の時刻も調べ準備を終えた。
東京組の列車時刻に合わせて乗車する列車を探すのは結構骨が折れる。

新幹線に乗る駅まで車で行くのを止め、往路はバスを、復路は電車を使うことにした。
車の運転さえなければ、帰りの列車ではアルコールも飲める。
乗り継ぎもすこぶる順調、後は荷物をコンパクトにつくるだけだ。

京都では戦前に鉄筋コンクリートで造られた番組小学校と呼ばれる現存校舎を見て回る予定だ。
はりきっている東京組との再会も楽しみだ...。

by finches | 2012-03-02 02:57 | 無題


<< 841■■ 京都 839■■ 東京中央郵便局-三月 >>