864■■ コブシ咲く
b0125465_764864.jpg


コブシが満開の花をつけている。
コブシは桜の前にまるで木全体が輝いているような純白の花をつける。

この木を初めて植えたのはもう二十年も前になる。
その時にこの木に出合わなければ、今もコブシとモクレンの区別さえつかないでいたかも知れない。

その時は、一年を通して花や実や匂いの絶えないようにと、一年を通して木々の変化が楽しめるようにと、庭造りの専門家の力を借り協同して取り組んだ。
その時に学んだ沢山のことが、後に木を選ぶ力になっている。
お蔭でどんな植え木の専門家に出会おうと言いなりになることはなく、はっきりと自分の考えを伝えた上で、相手の持つ力を引き出すように努めている。

そのコブシの木に実がついた時、名前の由来を初めて聞いた。
その実が人の手の拳に似ているからそう呼ぶのだということを。

一緒に食べたその実が甘かったような朧な記憶だけが残っている。
毎年コブシの花が咲く度に、その時のことを昨日のように思い出す...。

by finches | 2012-04-04 05:40 | 季節


<< 865■■ サクラ咲く 863■■ 芽吹きの瞬間 >>