134■■ Forth Bridge ・3
b0125465_1256129.jpg[Photograph source]
StahlArt 
Industriefotografie und Architekturfotografie
Picture of Mr. Harald Finster
http://www.hfinster.de/StahlArt2/archive-Bridges-BW-780-9-18.09.1995-en.html




数年前に世界中の城郭都市を調べていて、Forth Bridgeという途轍もない巨大な鉄の橋に出合った。
それは信じられないくらいの迫力で筆者の前に現れ、それ以来この橋の虜になってしまった。
しかし、まだ見たこともないこの橋をここで取り上げるつもりはなかったが、三つの小さな人道橋を連載したことで、次はこの巨大な鉄道橋のことも書いてみたいと思うようになった。

さて、Wikipediaからの抜粋でこの橋の紹介をしておこう。
Forth Bridge はイギリス・スコットランドのエディンバラ近郊のフォース湾に架かる全長2,530m の鋼鉄製の橋で、今から凡そ120年前の1890年に完成した鉄道橋だ。
橋の構造は、カンティレバートラス橋(高さ104m・長さ415m)が521m間隔で3つ続き、それに支えられた中央部の2つのガーダー橋(長さ106m)と、更に岸から橋本体への取り付け部の三種類からなっている。
そして、中央のガーダー橋部分は当時の大型帆船の通過を可能にすべく、満潮時の海面からトラス下弦材までの高さが46m確保されている。

この橋は勿論今でも現役で使われているが、その巨大さ故に永遠と塗装を主とするメインテナンスが続けられている、正に「鋼鉄の怪物」と言われるに相応しい巨橋だ。
また、この橋にはイギリス鉄道史の上でも多くの重要な逸話が残されており、下に貼った2つのリンクからその一部でも知ってもらえたらと思う。
この巨大な橋が生まれる前の大きな失敗、それがあったればこそ、この巨大構造物は完成へと導かれ、今それらの史実の記憶と共に未来永劫継承しなければならない世界遺産と言えるだろう...。


フォース鉄道橋/Wikipedia
テイ橋/Wikipedia
by finches | 2009-09-05 06:57 | 空間


<< 135■■ Forth Bri... 133■■ Forth Bri... >>